腫瘍のレーザー局所凝固術

腫瘍のレーザー局所凝固術

M・ダックス ♂ 14歳 11.35kg

以前よりしっぽの付け根に腫瘍があり、様子を見ていたが、大きくなってきたということで

手術することになった。今回のケースでは、完全切除すると、皮膚をくっつけること

ができないためレーザーで凝固させることにした。

術前

 

 

 

術前の腫瘍です。

 

 

 

術前 (2)

 

 

かなり大きな腫瘍です。

 

 

 

 

術後

 

 

術後です。

所々に見える穴はレーザーを刺した後です。

 

 

 

7日目

 

 

7日目

表面が崩れてきました。

 

 

 

7日目 (2)

 

 

術後、浸出液や出血が多少みられます。

 

 

 

 

14日目

 

 

14日目

だいぶ崩れてどろどろになっていますが、膿んでいるわけではありません。

 

 

 

14日目 (2)

 

 

 

腫瘍の部分はほぼ落ちています。

 

 

 

21日目

 

 

21日目

上皮化が始まりました。

この時点での出血や浸出液はほぼありません。

 

 

21日目 (2)

 

 

 

痂皮ができてきています。

 

 

 

28日目

 

 

28日目

さらに上皮化しています。

 

 

 

28日目 (2)

 

 

 

全体が痂皮に覆われています。

 

 

 

35日目

 

 

35日目

もう少しで上皮化も終わりそうです。

 

 

 

41日目

 

 

41日目

きれいに上皮化しました。

 

 

 

41日目 (2)

 

 

腫瘍はきれいになくなりました。

 

現在は毛も生えていて、外からでは腫瘍があったとはまったくわかりません。

お問合せは・・・06-6353-7753

同心動物医療センター
〒530-0035
大阪市北区同心2-15-4

診療時間
 
午前
午後
夜間
午前: 9:30~12:30
午後: 16:30~19:30
夜間: 19:30~23:00 (受付22時まで)

※夜間救急の場合は、事前に必ずお電話下さい。

獣医師勤務表 >> 夜間診療について >>


獣医師勤務表

リーガシェア(ベッセルシーリングシステム)

ソノサージ+乳化吸引システム

予防推進キャンペーン 実施中

たなぽんのパピー教室

半導体レーザーについて

当院の手術

ネコの避妊について

プライバシーポリシー >>