橈尺骨骨折整復術2

橈尺骨骨折整復術2

パピヨン ♀ 8か月 2.1kg

さくを飛び越えたときにキャンと鳴いて右前足を痛がっているとのことで来院。レントゲンにより、右橈尺骨遠位端骨折を確認

した。1週間外固定で様子を見たが悪化したため、手術によりプレート固定を行った。

術前

 

 

術前のレントゲンです。

右前肢橈尺骨遠位端骨折です。

 

 

 

術後

 

 

術後のレントゲンです。

プレート固定致しました。

 

 

 

14日後

 

 

14日後のレントゲンです。

今の所、特に問題なしです。

 

 

 

超音波治療

 

 

超音波治療中です。

骨折部にあてることにより骨癒合を促進します。

 

 

 

抜プレート前

 

 

2か月たちました。

一部骨吸収部位がありますが、骨化は良好で

抜プレートできそうです。

 

 

抜プレート後

 

 

抜プレート後のレントゲンです。

海綿骨の移植も行い癒合を強化致しました。

お問合せは・・・06-6353-7753

同心動物医療センター
〒530-0035
大阪市北区同心2-15-4

診療時間
 
午前
午後
夜間
午前: 9:30~12:30
午後: 16:30~19:30
夜間: 19:30~23:00 (受付22時まで)

※夜間救急の場合は、事前に必ずお電話下さい。

獣医師勤務表 >> 夜間診療について >>


獣医師勤務表

リーガシェア(ベッセルシーリングシステム)

ソノサージ+乳化吸引システム

予防推進キャンペーン 実施中

たなぽんのパピー教室

半導体レーザーについて

当院の手術

ネコの避妊について

プライバシーポリシー >>